比較サイト ハングリー 第11話 | ギャラリークニャ QLOOKアクセス解析

ハングリー 第11話

ハングリー 第11話:解散したロックバンドメンバーでレストランを始めた英介(向井理)VS

高級フレンチ店の麻生(稲垣吾郎)。

農業少女の千絵(瀧本美織)彼女まりあ(国仲涼子)と恋の行方は


ロックに目覚めて以来、15年間身を捧げたバンドが30歳目前で解散。

亡き母の跡を継いでシェフになることを決意した英介(向井理)だったが、

レストランは有名レストランプロデューサーの麻生(稲垣吾郎)に乗っ取られてしまう。 

それでも倉庫を改装してレストランをオープンさせた英介は、

バンド仲間だった賢太(塚本高史)、拓(三浦翔平)、剛(川畑要)らと、

何とか店を軌道に乗せる。

しかしその反面、忙しさゆえに恋人のまりあ(国仲涼子)との仲はぎくしゃくし、

一方で、店に野菜を卸している農園の娘・千絵(瀧本美織)から想いを寄せられ、

恋の三角関係に頭を悩ませる。  

そんな中、麻生との勝負に負けた英介は店の名前を奪われ、

倉庫の大家の亜矢子(矢田亜希子)からも店の立ち退きを迫られる。

彼の腕を見込んだ麻生から「フランスで修業した後、自分の店を任せたい」

と誘いを受けた英介は、賢太や剛からも背中を押されフランス行きを決意する。

2年後にまた一緒に働くという希望を胸に賢太や剛と別れた英介。

ところがある日、英介は昼間から公園で泥酔している剛を発見し、

2人が麻生から紹介された仕事を辞めたことを知る。

一方、英介のことが忘れられずにいた千絵も、ある行動に出る。  

はたして、フランス修業を決意した英介が、最後に下す人生最大の決断とは!? 

さらに、英介、千絵、まりあ、拓の恋の結末は!?


関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Recommend

    ≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6300円(税込)

    ≪Blu-ray Disc Formation≫(数量限定生産)6,300円(税込)
    CD+Blu-ray Disc(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)
    スペシャルブック・豪華パッケージ

    ≪DVD Formation≫(数量限定生産)3800円(税込)

    ≪DVD Formation≫(数量限定生産)3,800円(税込)
    CD+DVD(11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録)

    Calendar

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    Categories

    Archives

    New Entries

    祝!!10位以内にランクイン愛のクリックを!

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    かんたん相互リンク

    マーフィーメッセ

    関東近辺の美術館めぐり 

    関東近辺の美術館めぐり 

    Recent Comment

    Recent Trackback

    Links

    Profile

    search this site.

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM